嫌なことに対しての対処法を教える(考える)教育環境の必要性

『犯罪心理学研究 第56巻 特別号(2018)』p.10 府中刑務所:佐々木正輝、鍛治龍男、志村ゆかり、石村智... 続きを読む →

自らの課題を自らみつける機会をつくる(ナラティブの授業)

『犯罪心理学研究 第56巻 特別号(2018)』p.2 広島矯正管区:里見聡、広島少年鑑別所:田中仁太、与那覇... 続きを読む →

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。