教育に、特別なモノは必要ない

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これを見て、何を思うだろうか。

大人が見たら、すぐに分かってしまう装置だが、何も知らない人が見たら、ひとつの作品としての展示物と思うかもしれない。

イタリアでは、美味しいボトルワインが、500円くらいで買えてしまうという環境もあり、ほとんどの家庭では、ワイングラスがあるというのが、生活風景なのです。

こんな身近にあるモノで、楽器のような感覚で、楽しむことができます。

 

このワイングラスに水道水を注いで、床に落ちないように固定されています。

イタリアの水道水は、石灰が多いと聞いたことがある方も、いらっしゃると思いますが、ワイングラスの口をつける部分には、度重なる実行の跡が残っています。

 

同じワイングラスだけではなく、異なるサイズのワイングラスが並んでいます。

聞こえてくる音が、異なるということを学ぶことができるようになっています。

 

そして、どうしてこれで、音が出るのだろうかという、疑問を持つきっかけも与えてくれます。興味を持つことこそが、学びの原動力になり、子どもの脳の発達にも、良い作用をもたらしてくれることは、容易に想像することができます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本で同じように展示をしようとしたら、こんな風にはいかない。

配置、設置する台、色、他のモノとの距離感など、日本とイタリアでは大きく異なると、個人的には感じます。

それが、良い、悪いという話ではありませんが、日本では、海外の真似をする傾向があるように思える。それが、しっかりと真似できているワケではなく、個人的には、ダサく真似をしてしまっているのが残念で仕方がない気持ちでいっぱいになる。

それならば、日本らしくやって欲しいというのが、一番の気持ちです。

 

また、マラグッチ国際センターでは、ただ、水が注がれているワイングラスが配置されているだけではなく、写真が置かれている。おそらく、関連しているようなモノが選ばれているのだと思われます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これらの写真は、特別なモノではなく、ウェブで検索をして出てきた写真をプリントアウトしているのではないかと思われます。

 

ただ、この装置を実験させるだけではなく、様々なことを感じ、イメージし、考えを巡らせる。そういった連続性のある学びを広めて欲しいというような教育者の気持ちが伝わってきます。

 

また、見た目的にも美しく、それでいて、ごちゃごちゃしていないシンプルな配置は、是非とも参考にしたい環境設定ではないだろうかと、個人的には学ばせてもらった機会となりました。

広告

教育に、特別なモノは必要ない” への1件のフィードバック

追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。