ジャーナリストの生きる道とは?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前回の「真のジャーナリストとは?」の、つづきになります。

『デジタル・ジャーナリズムは稼げるか -メディアの未来戦略』には、これからのジャーナリストが、生きる道についての考察が綴られていました。全てを載せることはできないほどの情報量でしたが、読みやすくまとめられているので、翻訳者の方にも、感謝を申し上げたいです。

 

背景としては、アメリカも、日本も含めて、出版業界は、不況の局面を迎えていると言うことです。この問題を打破するための考察になります。

 

 

近年では、SNSの流行に伴い、何か事件が起きた場合には、側にいた人々が動画を投稿することが出来るという時代になってことで、今までよりもスピーディーに情報が出回ることができるようになりました。

こうなってくると、最新の情報は、近くの人から入手することができ、報道の役目は、その情報が、確かなモノか、スピーディーに見分ける必要があり、分かりやすく市民に伝えていくという形になっています。

 

 

一般市民が自由に、情報を流せる時代となってしまったが故に、デマや、広告、商売が目的のモノまでが流れてしまっているのです。

 

こう言ったデマの情報を、整えていくのも、市民の安全、生活を守るための、ジャーナリストにとって、大切な仕事なのです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

何に焦点を当てて記事を作っていくか、と言う点については、考えれば、たくさんありますが、著者は特に、地域に根差したコミュニティーではないかと、考えられています。

 

 

地域では、街限定で出版している新聞があったりしますが、ネットを利用することで、もっと人々が参加できるようなコミュニティーが、現在では可能になっていると言うことに、可能性を見出しています。

 

地域のことを、地域の人に向けて発信していくことで、輪が広がっていくことにもなり、経済の効果も期待できます。企業から、スポンサーになってもらえれば、安泰に運営をしていくことができると言うわけです。

 

ただの、新発売、新企業、求人、治安、などなど、ネタはたくさんあります。

 

そして、ジャーナリストと市民の究極の関係とは、コミュニティーを作っていき、そこから挙がった、欲しい情報、知りたいことなどを聞き入れ、その要望に応えるという記事を作っていくと言うことではないかと。

 

 

ジャーナリストは、仕事として生きていくためには、どうしても、読んでくれる記事を書かなくてはならないのですが、それが、いい加減で、不適切、信頼性のない記事では意味がないのです。

 

要するに、嘘で、適当な記事を書いているということになるのです。

 

サイト上に掲載されている情報を、鵜呑みにしてしまい、それをよく調べもしないで、まとめてしまっているサイトが良くありますが、裏付けも何もなく、しかも、書き方も形式化され、大量に、安く記事を書いてもらうことで、広告量で稼いでいるのです。

 

生きていかなければならないという問題はありますが、それではジャーナリストとは、到底呼べません。何がしたいのか?金が欲しいなら、もっと稼げる仕事をした方が、自身のためではないかと個人的には思います。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

価値のある記事というのは、ジャーナリストの個性が表現されていることであると思います。

 

ジャーナリストは、事実を述べるだけではなく、個性が表現されることで、作家さんのような立ち位置にもなるのかもしれません。

 

「何を伝えたいのか」「どうやって伝えたいか」ということを、事実と共に、自身の気持ちを伝えていくことなのです。ジャーナリストは、アーティストや、作家と同様の表現者であるということです。

それを、うまくSNSを使用して、人々の目に触れる機会をつくることも、現在では、容易にできるのです。

 

 

人々から信頼される記事を書き、関係を築いていくことが、生きる道という、今も昔も変わらないアナログな結論が、個人的な答えです。

 

 

本書には、例えば、有料の記事と、無料の記事の存在意義であったり、数々の失敗談なども掲載されています。読んでいて、思わず、「全くその通りだ!」と声を出してしまったほど、個人的には相性の合う内容でした。

それらを全て紹介してしまうと、訴えられてしまうと思うので、載せられませんが、ここには間違いなく、ジャーナリストが生きていく道のヒントが、多く提案してくれています。

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。